妊娠検査薬とは

妊娠症状のサインがわかる妊娠検査薬とは 妊娠検査薬とは自分で妊娠しているかどうかを簡単に検査するものです。

陽性:妊娠の可能性がある
陰性:妊娠の可能性が少ない

最近では、市販されている妊娠検査薬は、かなり精密度が高くなりました。妊娠検査薬で陽性とでれば、高い確率で妊娠しているといってもよいでしょう。妊娠のために産婦人科を受診しても、 まずは妊娠検査薬(医療機関専用の)で調べるほど事もあるようです。

水分を多量に飲んだ後は妊娠の可能性があっても陽性の反応があらわれない場合があります。余談ですが、尿が妊娠検査薬に当たらなかったために陰性になってしまう人もいるみたいです。紙コップなどに尿を取り、そこに採尿部を浸す方が確実ですね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ