妊娠中は気にせず食べなさい!は昔の話。産道の脂肪で難産にになったり、妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病などの怖い言葉も…まあとりあえず食べ過ぎいくない!って事で食欲を抑えるあれこれを紹介。

しかし過度なダイエットになってしまうと母体や赤ちゃんの成長に影響が出たりするので注意が必要。あくまで太りすぎてしまった、食欲が抑えれられない人用に。

太りすぎた場合のデメリットや心配

  • 妊娠線ができやすくなる
  • 難産の心配
  • 妊娠高血圧症候群や妊娠糖尿病の危険性
  • 疲れやすくなる
  • 産後の体重が戻しにくい事も

炭酸水を飲む

食前に飲めば、過剰な食欲を抑えてくれる効果が。妊娠中でも特に問題はありませんが、炭酸飲料は糖分が多かったりコーラにはカフェインが含まれているので注意ですよ。また0キロカロリーの添加物などにも注意したい。甘みのない炭酸水がベター。

とにかくよく噛む

食事の時はよく噛むようにする。満腹中枢を刺激して食欲を襲える。空腹時などにはスルメなどを噛んで食欲を抑えてもいいかもしれません。

少量の甘いもので

空腹時に甘い飲み物や甘いおやつなどを少量食べることで血糖値を少しだけ上げて食欲を抑制する。ついつい食べ過ぎてしまうのに注意ですね。

はみがきをして食欲を抑制

はみがきをすると口の中がスッキリするのでもう食べ物や甘いものを口に入れたくない!となる人も多いようですよ。

睡眠不足になっていませんか?

睡眠不足だと食欲を抑制するホルモン物質が減り、逆に食欲を増進させるホルモン物質が増えるとも言われています。

集中できる事を探す

漫画を読んだり、映画を見たり、趣味に没頭したりと自分が食欲を忘れることができる熱中できる事を探すのもいい方法です。人それぞれですが1つくらいはきっとあるはず?

楽しい未来を想像する

今が楽しくないとかじゃないですよ!赤ちゃんが生まれた後や、成長していく事など、今後の家族などが幸せになっていく未来を想像してみる。ストレス解消にもなるし、人によっては集中できるかも?

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ