育児休暇について、女性は産休の流れで育児休暇に入るのが当たり前、その一方で育児休暇という制度が男性側にも適用されるようになったものの、パパが育児休暇を取るというのは社会的に難しいものがあるのが現状。

つるのさんのように朝早くから子どもたちのお弁当、ご飯、掃除、洗濯と一通りのことができるという男性も稀だし、できなくてもやろうかなっと思うことさえない男性がほとんどだと思います。

そんな中、今回のつるのさんの育休ブログを呼んで、「育児休暇ってこういうこともするんだな」とか、「家事に対する考え方」、育児休暇をとる、とらないではなく、休みの日などに、育児や家事に対して積極的に参加しようと思うパパが少しでも増えてくれる気がします。(願望を含めて…)

つるの剛士

つるの剛士 公式ブログ Powered by LINE – LINE Blog

【一ヶ月の家庭休業(育休)を終えて。】というタイトルで始まる、育休最後の日のブログには、台所で家事をする姿の動画をアップ。

育休中の1ヶ月を、
毎日が目まぐるしく過ぎていった一ヶ月。

完全に家の中が中心になりエプロンが私服、戦闘服と化した一ヶ月。

気づいたら一度もヘアセット、コンタクトレンズをしなかった一ヶ月。

殆ど人にも会わず毎日家族と一緒だった一ヶ月。。
と綴り、「今は早く仕事したい気持ちと正直寂しい気持ちとで心中裏腹です」と複雑な心境を語った。

育休をとって、家族との絆が深まったこと、基礎期正しい生活で肩こりが治ったこと、-3キロのシェイプアップに成功したことなど、1ヶ月を振り返っています。

さらに、見ていて面白かったのが「日々主夫が気づいたコトまとメモ~」。ママからしたら、当たり前のことでも、パパからすると「えっ!?」と思う発見をクスクス笑いながら見れました。

最後になりますが、
早く世の中から「イクメン」なんて流行ワードが消え「普通の父親」と当たり前に言える社会になればなあ~と、つるのさんらしい言葉でブログは締めくくられ、素敵なパパなんだなーと羨ましく思っちゃいます。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ