出産予定日を、最終月経開始日から計算する方法と排卵日から計算する方法の二つのパターンで計算できます。

出産予定日の計算

・出産予定日の自動計算方法

最終月経開始日から計算する方法と排卵日から計算する方法の二つのパターンで出産予定日が計算できます。 最終月経開始日と排卵日を選択して「計算する」をクリックして下さい。
排卵日がわからない方は排卵日の計算(オギノ式)をご利用下さい。

最終月経開始日



出産予定日
です

排卵日



出産予定日
です

出産予定日

日本産科婦人科学会産科婦人科用語委員会の公式の見解によると、出産予定日は最終正常月経(最終月経)初日に280日(40週)を加えた日とする、と定義されています。

月経周期日数(月経出血開始初日から次回月経開始前日までの日数)が約28日間である、いわゆる「28日型」のような人に対してのみ上記の定義が適用されるので注意です。

月経周期が28日型ではなく一定せずに不順な女性もいます。月経周期日数は排卵までの日数によって決定されます。排卵までの日数は人によって異なりますが、妊娠が成立しない場合には排卵から次回月経までの期間は誰でもほぼ14日間で一定です。

つまり月経周期日数は排卵までの期間によって決定されます。排卵までの期間が長ければ長いほど月経周期日数は長くなります。排卵までの期間が人によって異なることにより、たとえ最終月経が同じであっても必ずしも排卵日は同じであるとは限りません。

排卵日が異なれば妊娠の開始日が異なりますので、妊娠継続期間に変化はないために分娩予定日は異なってきます。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ