不妊かなと思ったら

女性の場合は、検査や治療を始める時期が早く、
また年齢が若いほど妊娠する確率が高くなります。

とくに基礎体温に異常があったり、月経不順や月経異常がある人は、
早めに産婦人科で相談をしましょう。
不妊症の原因は、男女半々にあります。

ですから、検査は、初診から夫婦揃って受けるようにすると、
時間が無駄になりません。

また、女性の不妊検査はチェック項目が多く、時間がかかるのが一般的ですが、
男性は比較的簡単にすみます。

不妊症を治療し、妊娠に結びつけるにはまず、
妊娠しにくくしている不妊原因をはっきりさせることが、
治療の第一歩となります。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ