サボっているように見える? 夫が妊娠中の妻に感じる不満とは

ホルモンバランスの変化により妊娠中の女性は不安定になりがち。また体の変化により体調も悪かったりで家事が満足にできない人もいます。そんな奥さんに対して、体調を心配しつつも旦那さんは不満がたまりがちのようで……。そこで今回は、既婚子持ちの男性に、妊娠中に感じた、奥様への不満を教えてもらいました。

■奥さんの過ごし方に対して

・「寝てることが多かった。まあ疲れるんだろうけど、リビングでゴロゴロはちょっと……」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「なんでもやってもらおうとする姿勢」(28歳/金融・証券/専門職)

・「~買ってきてなどの注文があまりにも多かった」(26歳/農林・水産/技術職)

・「まわりに対する気遣いが減った」(38歳/通信/技術職)

妊娠中は体調の変化があり、思うように動けなくなるのは仕方のないこと。けれど「やってもらって当然」という雰囲気になってしまうと、男性にとっては不満に変わってきてしまうのかもしれません。夫への「ありがとう」や「ごめんね」の一言が大切になってきそうですね。

■体調などのサポートが難しい

・「大変だろうが、それをフォローするほうも大変だというのをわかってほしい」(33歳/電機/技術職)

・「アイスクリームを食べたいとか、もっとご飯を食べたいとかいうので、注意してあげただけなのに、怒られるから困った」(32歳/ソフトウェア/技術職)

・「つらさがわからない」(31歳/農林・水産/技術職)

・「体調面でサポートできない」(33歳/金融・証券/専門職)

妊娠中の奥さんの体調に関しては、どのようにどのくらいつらいのか、本人にしかわからない部分なので困ってしまう男性が多いようです。けれどこの回答から、男性も奥さんのサポートをしたいと思っていることは、伝わってくるのではないでしょうか。

■かまってもらえない不満

・「かまってくれない」(30歳/電機/営業職)

・「エッチができなかった」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

妊娠中は奥さんの体調変化や精神的な変化もあり、夫をかまう余裕がなく寂しい思いをする男性も。不満がつのってしまう人もいるかもしれませんが、奥さんは生まれてくる赤ちゃんのためにがんばっている最中。そこを受け止めて、男性にはぐっと耐えてもらいたいところですよね。

■まとめ

妊娠による奥さんのさまざまな変化にうまくついていけず、不満を感じてしまう男性の意見が多くあがりました。夫婦できちんと変化に向き合うことや、お互いへの感謝の気持ちをしっかりと伝えることが大切になってきそうですね。これから結婚・出産の予定の女性は、上記の意見を参考に、妊娠をきっかけに旦那さまと不仲にならないよう心がけてみてくださいね。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ