元テレビ朝日アナウンサーの前田有紀が第1子を妊娠していることを自身のSNS「Facebook」で明かした。

前田有紀

前田さんは慶大総合政策学部卒業後、2003年にテレビ朝日入社。
同期入社のアナウンサーは、大木優紀、市川寛子アナらで、新人の時にサッカー情報番組「やべっちF.C.」の進行アシスタントに抜擢、その可愛さからアイドル女子アナと呼ばれていた。
以後はスポーツ、バラエティーなど幅広く活躍し、2013年3月にテレ朝を退社。退社理由は海外留学でしたが、実際はプロバスケ選手の田臥勇太との結婚を見据えた花嫁修業と言われていまたが、その後田臥と破局。花屋に務めていた。
2015年7月に一般男性と結婚。結婚1年での妊娠となった。

3日の投稿で「お腹に赤ちゃんがやってきて、ずいぶん時間が経ちました。はじめは、黒い点。次第に1cm、3cmと大きくなり、今では10cm近くまで。その小さな存在は、私の人生をぐんぐん動かしました」と我が子を授かった喜びを表現。

「結婚記念日の今日。しっかりと未来を見据えて、次の一歩を踏み出そうと思います」と思いを綴った。

にほんブログ村 マタニティーブログ 妊娠・出産へ